FC2ブログ
2018年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.05/22 (Thu)

もうダメです…

私の体の上を何人の男性が通り抜けて行ったんだろうと数える時がある。

両手に収まるほどしかいない事に安堵している。

これ以上汚れたくない
誰かもわからない男に
この身体を汚されたくない


今更綺麗になれると思っている図々しい私の前に奇跡のように貴方が現れた。

見えない尖った針で私を貫き
抜いたり刺したり…

私には見えない
その罠が…
いつから罠にかかっていたのかも…

気づいたら

貴方から心が離れなくなってしまった。

なんて果てのない調教…

突き放しては引き戻す…

返しのついた針は私の心をえぐり離さない。

痛みの中で私は叫ぶ

やめてと繰り返す。

あなたはやめたりしない。

押さえつけた腕を
離しはしない。

あなたは寛大に私を受け入れる

私は弱さを盾にその優しさを
拒む

そうして紡いだ数年

私は何度貴方への決意を破り捨ててきたんだろう。

あなたに抱かれて迎える朝が
夢の中でばかり繰り返す。

引き離したつもりでも
忘れようとしても
この心の食い込んだ針は
今だに抜けて無いことに今更気がついた。

もうダメです…私は…
あなたを忘れる自信がない。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

21:50  |  ちこのつぶやき  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ボタンの掛け違いや、気持ちのすれ違いはいつの時もある事だと思うよ。ただそれが何かしらの形で繋がった時にまた新しいなにかが生まれるじゃないかな^ ^
たか |  2014.05.23(金) 14:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chikosounds.blog.fc2.com/tb.php/42-1ecb76b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。